アップデート

2月21日のアップデート内容について

2008/02/21 16:32:48
日頃は『マビノギ』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
 
2月21日に行われたアップデートの主な追加・変更点は以下の通りです。

 

●新たなメインストーリーを追加しました
 エリンで暮らす人々を描くメインストーリーを追加しました。
 今回はエルフのアトラタと、ジャイアントのタウネスの物語です。
 過去の記憶を蘇らせる「記憶の鏡」をめぐって、アトラタとタウネスの
 過去の出逢い、そして現在の二人の姿が描かれます。

 

●昇段試験を追加しました
 最高ランクまで高めたスキルを試す場として、「昇段試験場」を

 イメンマハ郊外に設置しました。この昇段試験場では、培ったスキルを
 使って他のプレイヤーと技を競います。
 特に優秀な成績を収めた者には、最高ランクのさらに上の実力を表す
 「段位」が贈られます。段位を取得したキャラクターには新たなタイトルが

 付与され、このタイトルを付けることによって、
 特定のNPCから修理の割引を受けたり、特別なアルバイトを依頼される

 ようになります。

 

 昇段試験は毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日の17時から21時の
 時間帯に各ワールドの2チャンネル、3チャネルにて行なわれます。

 

●打楽器を追加しました
 マビノギではさまざまな楽器を譜面に合わせて演奏することができますが、

 その楽器に「シンバル」「小太鼓」「大太鼓」といった打楽器が加わりました。

 

●新規アクション「紙ヒコーキ飛ばし」を追加しました

 新しいアクションとして、紙ヒコーキを折って飛ばす「紙ヒコーキ飛ばし」を

 追加しました。紙ヒコーキが風に乗り飛んでいく様を見ているだけで

 もじゅうぶんに楽しめますが、それだけではなく、飛ばした距離や時間を

 人と競うことができます。
 また、紙ヒコーキを飛ばしてモンスターの注意を逸らすといった
 使い方も可能です。

 

●「コントロールオブダークネス」の効果を変更しました
 「コントロールオブダークネス」の成功率、継続時間等を上方修正しました。
 また、支配下に収めたモンスターと共に他のマップに移動したり、AIの設定

 を行なえるよう変更しました。

 

●「パーティーヒーリング」の効果を変更しました
 パーティーメンバーがテイミングしたモンスターやペットに対しても
 ヒーリングを行なえるよう変更しました。

 

●新規ペットを追加しました
 新しいペットとして「ハナジカ」「ツノジカ」「アンティークミミック」

 「ウッドミミック」を追加しました。「ハナジカ」「ツノジカ」は可愛らしい子鹿で、

 キノコを探し出す能力を持っています。
 「アンティークミミック」「ウッドミミック」は、まるで宝箱のような姿で、
 モンスターを取り込み彫像にしてしまうという他のペットにはない特別な
 能力を持っています。また、危険なときにはその体の中に飼い主を隠し、
 その身を守るという特技も持ち合わせています。
 
 値段: ハナジカ  420ポイント
      ツノジカ  360ポイント
      アンティークミミック  720ポイント
      ウッドミミック  570ポイント


 

今後とも『マビノギ』をよろしくお願いいたします。
 

 

マビノギチーム