ファンアート掲示板

プレイヤーの皆さんの、マビノギに関する素敵なファンアートを展示するコーナーです。
作成したファンアートを投稿していただければ、皆さんの投票とGMの審査により、
「おすすめファンアート」にて紹介されます。

なつみ、行くぞ! 09/03/15 21:47 投稿
閲覧数:4744 コメント数:15投票数:24 マイリスト:4
ノーザラント
ルエリ
他の投稿作品

ついに、自キャラです。

このため大枚はたいてバレンシア鎧買ってしまった~

場所はラノ地域の遺跡っぽく見せるために、後ろにどでかいオブジェクトを即席で作ってみました。
そして、パートナーはNatsumi。

二人並べて絵になるように、ポーズもちょっと考えてみました。

最終的に自キャラを作りたくてペパクラ始めたので、ひとつの終着点です。

こんなことばっかりやってるから、キャラがさっぱり育たないのであった。。。



ぁ、今日久々に転生したよ。

そして、SS撮りにメイズに行ったら一部屋目で死んだ

  • 投票する
  • マイリストに追加
コメントする
マリー ソロウ_mar 毎回毎回すごいなぁと思わせられるノーザラントさんのシリーズ、どっかで実物を拝める日は来るのだろうか(・ω・*

09/03/15 22:53

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ノーザラント どこかで飾ってもらえるなら、送るんですけどね~
ちなみに、Natsumiの赤色バージョンとセフィリスは、昨日某イベント会場で展示されました^^
オフラインイベントとかで飾ってもらえればなぁ~w

09/03/16 18:30

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ラナキューケ バレ鎧の縁や角の手の込み様がすんばらしいです!
ライティングも1色ではないのがニクイ演出になってますねぇ…。

09/03/16 01:00

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ノーザラント 背景が白壁なのが痛い。
ダンジョンの暗い雰囲気を出すために、下からライトを当ててみました。その影が写っているのは、気に入っている部分です。
もうひとつの照明は、部屋の蛍光灯です^^;

09/03/16 18:32

コメントこの記事にコメントする

タルラーク 流星ジョニ一_tar U・ω・)ほんとに紙でここまでの作品ができるなんて神業ですねぇ…
(ダジャレじゃないですよ)

09/03/16 20:56

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ノーザラント すべてA4サイズで、ケント紙2枚(台座)、光沢紙2枚(バレ鎧、ドラブレ)、マット紙厚手6枚(後ろのオブジェ)、マット紙薄手5枚(キャラクター)の計15枚使っています。
次は、何を作ろうかと思案中^^

09/03/16 21:40

コメントこの記事にコメントする

ルエリ てるりあ この光沢、色合い。
これは良い壷だ・・・。
ではなく、よいペーパークラフトですね。

バックをA2画用紙にして、たらして紙にライトを当てる感じにすると
バックからの反射光で立体感が出るので、一度お試しあれ。

すばらしい出来に ( ・ω・)っ 一票

09/03/16 22:18

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ノーザラント よく、モデルが写真を撮られるときに、アシスタントが銀色のレフ板を持ってモデルに反射光を当てている、あの原理ですよね?
ちょっと、実験してみますね。

投票ありがとうございます^^

09/03/16 23:17

コメントこの記事にコメントする

タルラーク アルメビウス 私はスタジオ勤務(ブツ撮りもします)なんですが、光源を絞ると陰影が強調されて臨場感が出ますよ。

小さな被写体に大きな光源の光をあてると立体感が失われたりします。
なので、光源を不透明(または半透明)な遮光板でさえぎり、小さな穴から光を出すようにするテクニックが使われます。

この時、光源と遮光板の距離が近いと点光源のような光となり、距離を離すとスポットライトのような効果が出ます。

また、一点光源のために不自然な色合いになる場合、光源の上部に別のレフ板を用意し、レフ板の素材を別の色(今回は赤い紙とか)にする事で環境光を変化させることも出来ます。

カメラ的なテクニックでは、暗い光源で長時間露光すると肉眼以上のコッテリ感が出たりするので、露光時間が調節できるカメラであれば体験されると良いかと思います。
※わざと長時間露光するためにNDフィルター(サングラスのように光をさえぎる効果がある)を使う事もあります

09/03/17 22:06

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ノーザラント なるほど。ただの白熱灯照明でも、遮光版で面白い効果が出せそうですね。
しかも、環境光に色をつける方法までご教授頂いたからには、ちょっと実験してみる価値はありますね。

アルメビウスさん、アドバイスありがとうございます!

09/03/18 00:10

コメントこの記事にコメントする

タルラーク アルメビウス 露出時間が調整できる場合、光源に麦球(小さな豆電球)を使い、半透明なペンシルカバーに入れて被写体の側に置くというテクニックがあります。
※この場合光色は一色

光源が「炎的」な設定の場合、コンビニ弁当の透明な蓋を切り、赤やオレンジのペンで適当に線を書き、クチャクチャに折り畳んでから開いて、麦球の前にセットします。
※源光色・赤色・オレンジ色に加え、折り曲げた部分が不透明になる事で陰影が追加されます
※軽く麦球を揺らすと光源が移動し、影が何重にも分かれた写真になります

稲妻調な光を演出する場合も麦球を使います。光源が大きいと影が滲むからです。
上記のコンビニ弁当の蓋にムラ無く青系統の色を塗り(セロハンでも良いが熱に注意)、なるべく遠くから光をあてます。
※光源が近いと稲妻調に見えません。欲を言えば天井と床ぐらいの差が欲しいです

様々な色をランダムに塗った透明なクチャクチャ板を用意し、極端に長くした露出時間中ずっと光源の前で動かし続ける、と言う技もあります。
明るい面と影の面に微妙な色の差のムラがつき、明部と暗部の境目に不思議なグラデーションが出来ます
※グルグル動かすか直線的に動かすかでも大きな差が出ます
※有名な人形作家の使うテクニックです
※同じ写真を二度撮る事は不可能なので、全て一発勝負です

重ね撮りというテクニックもあります。
明部・暗部・環境光などの色数分だけ光源を変えて撮影し、後程フォトショップなどで明部と暗部と環境光の色を限定して合成します。
全ての質感が現実感を失うような効果があります。
※Windowsの壁紙の撮影にも使われたテクニックです

何れの方法でも光源がレンズに直射しないようにレンズフードがあるほうが良いと言えます。
※フードが無いとハレーションが出たり、影の中が白く濁ったりします
※黒い紙を筒状にした物でも効果があります

09/03/18 15:38

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ノーザラント プロからのアドバイス。すごいアイデアにただ脱帽です。

今家には麦球が無いのですが、使っているデジカメには1秒~15秒までの長時間露光モードがありました。
三脚もあるので、夜暗くして実験してみようと思います。
写真が撮れましたら、うちのサイトにアップするので、アルメビウスさん、よろしければ足を運んでみてください。

濃厚なテクニックの数々、私に出来るかどうかわかりませんが、試してみますね。

09/03/18 21:18

コメントこの記事にコメントする

タルラーク アルメビウス レリーズが付かないデジカメの場合、長時間露光のシャッター押下をタイマースタートで行うのがベターです。

三脚は周囲を歩くと揺れてしまうので、撮影時は動けないと考えたほうが良いでしょう。

尚、私の撮影時の仕様では、カメラに黒いカバーをかぶせ、私自身も黒いデニム地の前掛けを着けて余計な色が入るのを防ぎます。
これは、被写体の表面素材によっては長時間露光時に周囲の物の色が写りこみ、意図しない仕上がりになる事を防ぐためです。

ここまでは無料で出来るテクニックです。
もし趣味にお金をつぎ込めるのなら

・ディフェーザー付きシンクロストロボ
背景に別角度からストロボをあてます。
影の無い写真が撮れます。

・偏光フィルター
被写体表面の不要なテカリを打ち消します。
野外ではガラスが完全に透明になったかのように写り、水面下の魚がはっきりと見え、車のフロントガラスも無いように写ります。
光に左右されずに素材の本当の質感を表現しやすくなります。

・NDフィルター
サングラス効果で被写体を暗くし、長時間露光をしやすくします。
野外では、明るすぎて高速なシャッター速度でしか撮れない状況でもスローシャッターを実現できます。
※明るい場所の滝を長時間露光して水の流れを表現できたりします

・赤外線カットフィルター
黒から放射される赤外線(赤外線はカメラに紫っぽい白として写ります)をカットし、黒を引き締めて写せます
野外では主に人工物が引き締まって写せます。
※特に紙は赤外線を多く反射するため、真っ黒な紙を写しても僅かに白っぽく撮れてしまいます
※リモコンのボタンを押しながら赤外線発信窓をデジカメで狙うと赤外線をカメラがどう見ているかを知ることが出来ます

・紫外線カットフィルター
蛍光灯での撮影時にナチュラルに撮ることが出来ます。
野外では風景の色合いが肉眼に近く写るため、常用フィルターとして使う人もいます
※カメラには紫外線も見えているので、その分白っぽく写ってしまいます。青い空が肉眼ほど青く写らない殆どの原因はこれです
※紫外線に近い波長の光が被写体にあたっている場合、その他の可視光とのピント位置のズレから、ピントが甘い印象か加味されたりします

09/03/18 23:13

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ひゃく 毎回ヒッソリとすごいなーと思い、見てますっ!
私も実物を見てみたいです^^
キャラの顔がとっても可愛いっ!つvote…

09/03/18 06:43

コメントこの記事にコメントする

ルエリ ノーザラント ひゃくさん、ひっそりvoteありがとうございます^^
顔のテクスチャーは、まだまだ初心者というか、ペイントソフトを駆使して絵を描かれる皆様の足元にも及びません・・・。

もし、顔のテクスチャーだけでも描いてくれる方がいれば、どんなに生き生きしたモデルになることかといつも思ってしまいます。

1枚ぐらいなら、俺が描いてやるぜという方いませんか~?

09/03/18 21:23

コメントこの記事にコメントする

ノーザラントさんの最新投稿作品

  • alt
  • alt
  • alt

ファンアート新着投稿作品

  • alt
  • alt
  • alt